カルモくんっていうカーリース

こんばんは、お越しいただきありがとうございます。
今日の話題はカーリースです。
車を購入するっていうのではなく借りるというのがカーリースです。
借りると言ってもレンタカーとかではなくほぼ自己所有と同じ感じで毎月のサブスクリプションのようなものです。
社用車のカーリースでは色々制約がありますが、個人のカーリースは毎月の支払いと期間さえ守ればだいたい自己所有みたいなもの。
ただし、期間前に車を買い換える場合は買い取って、売却するとこになるので結構損することになりますので注意が必要です。

でも、最初の初期費用を用意しなくても頭金無しである程度の金額の車に乗れるので所有しやすいです。
本当に厳密に言えば所有ではなく、永遠に借りるっっていう意味合いになるのですが。

コスモ石油のカーリースってCMで見たことがありますよね。

よく流れているのでカーリースって何?っていう方も多いのかもしれません。

僕もカーリースって個人というよりも会社が社有車を借りて営業マンが乗っているっていうイメージが有るのですが、一般的に個人のカーリースも今は増えているようです。

ただし、リースなので支払いがきちんとされるか、資産があるか、信用があるかなどの審査が必要になってきます。

クレジットカードなどで延滞や未払いなどがある場合はブラックになっている可能性があるのでカーリースでも難しいかもしれません。

クレジットや借金じゃないから大丈夫だろうと思っていたらカーリースの審査に落ちてしまったっていう場合もあるかもです。

そうならない方法は支払いはきちんとするってことですね。

新入社員とかで実績がなくても、クレジットカードで破産とかしてなかったり、今まで金融の審査を受けたことないっていう方はその面の審査は真っ白なのでぜんぜん大丈夫だと思います。

ただし、年収的に考えると高い車の審査は通りにくいかもしれません。

軽自動車で100万円ちょっとの審査であればだいたい通るのではないかと思います。

審査するのは無料なのでどうかと思ったのであれば、受けるだけしてみたらどうでしょうか?

ただ、同じような審査を何回も連続して受けると審査の印象は良くないので止めておきましょう。

といいますのも、審査を何箇所も受けていると、合算して払えるのか、もしくは詐欺ではないかと審査会社も心配になります。

審査を受けた、もしくは審査を受けているという状況は審査会社はデータに入っていますのでくれぐれもそういったお試しはなるべく止めたほうがいいです。

カルモくん 審査