Home > ブログ

ブログ

デザインスケッチ

1年生の授業では、デザインスケッチの講習が始まりました.
デザインスケッチは、自分の考えたイメージを他人に伝える為に、素早く、正確に描く技術です.
マーカーやパステルなど、通常のデッサンでは使わない画材を利用してスケッチを描きます.
まずは先生の描き方を見て、ポイントなどを学びます.

その後自分で同じスケッチを描いてみて、先生のスケッチと比べながら描き方を学んでいきます.
デザインで使用するスケッチはアートでは無いので、技術を学んで練習をすれば誰でも仕事で使えるレベルとして描けるようになります.
上手く描けたでしょうか?

ページのトップへ

PDサロン

新学期も始まり、大学も賑やかになってきました.
プロダクトデザイン学科では、準備室の一部にコピー機を利用できて、学科で購買した雑誌を読めるスペースをPDサロンとして学生に利用できるようにしてあります.
海外の珍しい雑誌や、デザイン雑誌のバックナンバーもそろっているので、何かヒントを探している時には便利なスペースです.
また、学科の仲間が自由に使えるので、その場での相談や雑談の内容がデザインのヒントになるかもしれません.

ページのトップへ

2012年度の入学式

2012年度の入学式が開催されました.

今年も数多くの新入生が、一同に介して入学式を行いました.前日の嵐の様な天気とはうって変わって、明るい爽やかな晴れ間が覗いていました.

入学式の後は、学科ごとに分かれて最初のガイダンスを行いました.また、先輩方より早速新歓パーティの案内もありました.

学科ガイダンスの後は、みんなでプロダクトデザイン学科の施設を見学して、最後に教室と研究室の場所を確認しました.
この日は写真撮影をして解散です.今週はガイダンスが続き、来週半ばより早速授業が開始されます.

ページのトップへ

新学期の準備中

新しい教室に新しいPCを運び込んでいます.これは、学科で設置するPC室用のパソコンです.
プロダクトデザイン学科では、ソリッドワークスという世界中のメーカーが利用する三次元CADでデザインを行います.
そのソフトの使い方を学んだり、自習をするための部屋がこの部屋となります.

他にも、新学期に向けて教室や機材の準備が進んでいます.

ページのトップへ