Home > ブログ

ブログ

エアブラシ講習

春休みの工房に、何人か学生が集まっています。
技官と有志の学生による、春休みのエアブラシ講習です。
デザインモデルを制作した際に、塗装は必ず必要になります。
その際の基礎的な塗装のテクニックは、1年生の「素材造形I」の授業の中で教わります。今回はその応用と言うことで、エアブラシを用いて、マスキングとグラデーションのある塗装を練習しました。

ハイビスカスをモチーフにして、マスクを制作して花弁や葉を一枚ずつ塗り重ねて行きます。
この技術を応用すると、自分のデザインモデルできれいな塗装の塗り分けや、グラデーションの制作が可能になります。

ページのトップへ

教室改修中!

春休みに入って人影もまばらな校舎ですが、改修工事がこの時期に行われています。
プロダクトデザイン学科の入る校舎は鉄筋コンクリート製ですが、一定の時期ごとに設備の交換や屋根の防水のやり直しが必要になります。授業中には工事ができませんので、この時期に一斉に行います。

エアコンや水場を一時的に撤去して、防水をやり直して、新しい設備を設置します。
4月の授業開始時には、リニューアルされた校舎で勉強がスタートします。

ページのトップへ

後期授業の合評を行いました

後期授業の締めくくりである合評を行いました.
後期の授業では、色々な技術を学ぶ授業に加えてデザインの基礎を学び実践していく授業が加わっています.
その成果を最後に先生方やみんなの前で発表することによって、自分でデザインを考えて、それを伝えることの方法が実感できます.

時間の無い中で、色々と工夫をしてデザインを考えて、それを解りやすく伝えるにはどうしたら良いのか、色々と悩んだ成果が試されます.

後期の授業では、樹脂を用いた造形手法も学びました.その作品も合評会場に展示して発表しました.

ページのトップへ