Home > ブログ

ブログ

学生作品展を実施しました

9月18日(日)、19日(月)に学園祭・学生作品展を実施しました。
たくさんの方にお越しいただき、ありがとうございました。

大階段を登ったところには「pd」のロゴを身(顔)に着けたスタッフがいましたが、会われましたか?
お会いされた方は運が良いです!常に居たわけではありませんので…。

プロダクトデザイン学科では、空間演出デザイン学科プロダクトデザインコース2年生と合同で「プロダクトデザイン展」を実施しました。会場はPRODUCT FAB(プロダクトデザイン学科のデザイン工房)です。

1年生は「はじめての仕事展」として、前期の授業で制作したワゴンと発泡材(スタイロフォーム)で容器をデザインした作品を展示しました。
空間演出デザイン学科プロダクトデザインコース2年生は「新しいアームライト-Work in Progress展」として、前期の課題で制作したアームライトの展示を行いました。


1年生も2年生もまだまだ未熟な部分があったと思いますが、授業や自主制作などでこれからメキメキと力をつけていくことでしょう。

今週から後期の授業が開始されました!前期の内容に加えて新しいことを勉強していくことになりますが、一つ一つの積み重ねが大切です。後期の授業が終わる頃にはプロダクトデザイン学科1年生のみんなもさらなる成長を遂げていることと思います。

ページのトップへ

グッドデザインエキスポ見学

プロダクトデザイン学科、空間演出デザイン学科の有志が募って、東京で開催されましたグッドデザインエキスポに見学に行ってきました.
これは、グッドデザイン賞という良いデザインに与える賞の審査会の会場を一般に公開したもので、グッドデザイン賞に応募した約3000点の商品を一同に見ることが出来ます.

ここにある全ての商品がグッドデザイン賞を受賞するわけではありませんが、ある一定以上のレベルの商品が並んでいるので、製品デザインの勉強や、トレンドの把握、新技術の動向などを知ることが出来ます.

京都造形芸術大学の関係では、大学院教授のムラタチアキ先生デザインのメタフィスブランドの消しゴムが出品されていました.

また、非常勤で来て頂いている壁谷先生のデザインされた美容院向けのヒーターも展示されていました.丁度、壁谷先生も会場におられて商品デザインの説明をしていただきました.
このように、グッドデザインエキスポでは普通にお店に並んでいない業務用の機器も展示されています.将来自分がどの様な分野のデザインをしたいのかを確認する事も出来ます.

グッドデザインエキスポ見学後は、近くのパナソニックセンターに足を運び、パナソニックのエコアイデアハウスを見学しました.ここは、企業の最先端の商品技術のコンセプト展示をしているところで、単に外観だけではなく人とモノとの関係性をどう作るかが、デザインの基本になるとイコとを学ぶことが出来ました.

もうすぐ後期もはじまります.色々と刺激を受けた夏休みの一日でした.

ページのトップへ