みなさん、こんにちは!

先日の7月7日(日)、七夕の日に1日体験授業が行われました○
プロダクトデザイン学科では、午前・午後と合わせて約120人もの方々に
参加して頂きました。

今回は体験授業の様子を少しだけお届けします!

b

今回は“「作って」みて「考える」デザイン”というテーマで、
ガムテープディスペンサーのデザインを行いました!

c

d

まずは思いついた形を制作!
その制作したものを使用してもらって検証、そして
そこで得た意見を元にデザインを修正!

e

f

g

つくって→見て→考える 事で
より良いデザインに近づける、というデザイン手法を学びました○

高校ではなかなか制作をしないよ、という高校生も、
先生や学生に協力してもらいながら制作を行っていました!

h

i

j

最後にはみんなでグループ発表!

k

l

みんな思い思いのテープディスペンサーを制作していました○

***

そして7月の20日(土)21日(日)には、
真夏のオープンキャンパスが開催されます!

体験授業に参加したけどあれ聞きそびれちゃった!という方や、
プロダクトデザインってどんな事を勉強しているのか全然知らない!
という方も大歓迎!

今回のオープンキャンパスでは、なんと実際に4年間プロダクトデザインを
勉強してきた4年生の先輩も参加します!

詳しくは→ こちら から

みなさまのお越しをお待ちしています!